古川 明日香

古川 明日香

脳卒中ハイケアユニット(平成26年入職)出身校:大阪府病院協会看護専門学校

脳卒中ハイケアユニット(平成26年入職)出身校:大阪府病院協会看護専門学校

当初は看護助手として勤務していましたが、患者さんともっと深く関わりたいと考え看護師の資格を取得しました。
当院は教育体制が充実しており、技術研修をはじめ、医師や認定看護師による勉強会があるため、脳外科が未経験の方でも一からしっかりと学ぶことができます。また、病棟の雰囲気はとても明るく、不安に思ったことも質問しやすい環境であるため、困ったこともすぐに解決することができます。
将来的には、身体的・精神的にも多くの不安を持つ患者さんに、少しでも安心感を与えられる看護師になれるように頑張りたいと思います。

新谷 美寿々

新谷 美寿々

ハイケアユニット 脳卒中リハビリテーション看護 認定看護師(平成18年入職)出身校:藍野短期大学

ハイケアユニット 脳卒中リハビリテーション看護 認定看護師(平成18年入職)出身校:藍野短期大学

私が新人の頃、“身体の変調は6時間前から兆候が表れる”と聞き、急変に立ち合う度に「6時間前はどうだったか?サインを見逃してはいなかったのか?」という気持ちになり、患者さんのために最大限のことをしたいという思いから認定看護師の資格を取得しました。
当院はキャリアアップ支援体制が整っているため、看護部長をはじめ、スタッフの理解・協力を頂き、家族に支えられたからこそ頑張ることができました。
これからは、資格を活かした看護を提供することは勿論、患者さんの日常生活での不安に耳を傾け、生活支援に関われるような働きをしていきます。認定看護師取得までは長く険しい道のりですが、同じ資格を目指す仲間との出会いは宝物です。そして、多くの方に脳卒中看護の楽しさを知ってもらい一緒に働ける仲間が増えることを願っています。

豊原 幸

豊原 幸

脳外科・脊椎病棟(平成25年 中途入職)出身校:浅香山看護専門学校

脳外科・脊椎病棟(平成25年 中途入職)出身校:浅香山看護専門学校

他院で3年間の経験を経て、専門分野を学びたいという思いから転職を決意し、当院へ入職しました。新たな環境や初めての分野に不安を感じていましたが、中途採用者のプリセプター制度があり、プリセプターを含め病棟全体がフォローして下さるので安心して働くことができました。
当院は中途採用者の教育体制が整っていることや、職員食堂が無料で利用でき、看護師寮が近くてアクセスが良いなど、働きやすい点がたくさんあります。また、有給休暇も取得しやすいためプライベートも充実しています。
転職を決断することはとても勇気のいることですが、当院には助けてくれる仲間や先輩がたくさんいます。忙しいですが日々充実した毎日を送ることができますよ。一緒に働けることを楽しみにしています。

松本 岬

松本 岬

手術室(平成26年入職)出身校:旭川荘厚生専門学校

専門的な知識や技術が求められる富永病院ですが、優しい先輩やドクターがとても多く、ローテーション研修で配属になった他部署の先輩も気軽に声をかけてくれるアットホームな職場です。
当院はラダー教育制となっているため自己の達成すべき目標が明確にしやすく、先輩達は手厚く指導して下さるので出来なかった原因も明確に分かります。また、院内研修も多く充実したサポート体制が整っています。今後は患者さんの立場にたてる看護が行える看護師になれるよう、そして、手術室看護師としての知識・技術を高めて認定看護師も目指せるように頑張りたいと思います。
脳外科や神経内科に興味をがある方はぜひお越し下さい。

平井 由起子

平井 由起子

脳卒中ケアユニット 脳卒中リハビリテーション看護 認定看護師(平成22年入職)出身校:八戸ノ里看護専門学校

脳卒中ケアユニット 脳卒中リハビリテーション看護 認定看護師(平成22年入職)出身校:八戸ノ里看護専門学校

看護師経験の3分の2以上を脳神経外科に携わり、多くの患者さんやご家族と出逢い、様々な症例を経験してきました。その中で患者さんやご家族の身体的・精神的な負担を軽減するには何が一番必要なのかを自問自答した結果、それは知識だと感じて脳卒中リハビリテーション看護認定看護師を目指しました。 資格取得を目指す前は、結婚、妊娠、子育てなどのブランク期間がありましたので、その間に進歩した医療や治療、看護に追いつくことに苦労しました。その時代の進歩に追いつくために、もう一度初めから脳の解剖、機能生理、病態、治療法を実際の症例を観ながら勉強させて頂きました。
資格を取得するまでの期間、家族の存在がとても大きく、主人や子ども、義母や両親までも協力してくれました。また、ドクターにアドバイスを頂き、認定試験前には、子どもが手作りのお守りを作ってくれるなど、たくさんの支援があったからこそ頑張ることができました。
認定資格を平成25年6月に取得し、今後も認定看護師の役割として、①実践、②指導、③相談、この3つを院内全体に発信し、問題点の改善に努めていきたいと思っています。
時代は変化し、認定看護師も細分化され、専門看護師、特定看護師の時代が到来しています。自分自身の10年後を見据えたイメージを考えてみて下さい。沢山の人達との出会いを財産としながら、一度きりのあなたの人生が、自分にしか出来ない悔いなく充実したものとなるよう応援しています。

  1. 富永病院オフィシャルサイト
  2. お問い合わせフォーム
  3. お気軽にご連絡ください!06-6568-1601

ページトップへ

ページトップへ